人気の高いレビトラの秘密に迫る

病院外来よりも通販の方が断然お得

レビトラ

即効性があり持続時間も長いレビトラ

現在、ED治療薬としてバイアグラ系、シアリス系、レビトラ系の3種類の系統のものが販売されているのですが、その中でもレビトラは高い人気があり、実際に利用してみて効果を実感したと言う人も多いでしょう。
実際に使ってみると確かにその効果を実感出来るのですが、先発医薬品のED治療薬は高価なお薬ですので、使用し続けるのにはどうしても価格の面が気になって来ます。
そこで、色々と調べて見たのですが、ジェネリック医薬品になるバリフが、人気だそうです。
ただ、このジェネリック医薬品は現在未だ日本では未認可の医薬品ですのでクリニックや薬局で購入する事は出来ないようでした。
もっとも効果と実績を積んでいる医薬品のジェネリックですし、海外での販売利用実績などもありますので、日本でも海外医薬品の個人輸入という形で入手する事が可能だというのが判り購入してみました。
念のため有効成分を比較して見てみると同じバルディナフルが使われており、説明によると同様の効果効能が期待でき、持続時間に関しても両者とも10mgのもので5時間程度の効果の持続時間、そして20mgの場合で8時間から10時間程度の持続時間が期待できるようになっている点も同じでした。
ただ実際に使って見ると、バリフの方が少し早く効き目が出る傾向があると思います。
説明では服用後15分から30分程度で効果が現れるとのことなので、使い勝手が良くなった印象があります。
もちろん有効成分が共通するからこそ副作用も同じように出てしまう可能性があり、副作用が気になるからジェネリックに切り替えるとか、あるいはその逆を行うことはあまり効果は期待できないと思います。
そして肝心な価格に関してですが、この面では両者に大きな違いがありました。
最初からジェネリックの方が安いというイメージは持っていたのですが、私の場合ですと先発医薬品の3分の1程度のものを購入することが出来ました。
私が調べた限りでは大体、半額から3分の1程度の価格が多い様です。
もちろん、海外医薬品の個人輸入という形になってしまうのですが、私の場合は日本語のサイトを利用しましたので、面倒な手間はほとんど気にすることは無かったです。

レビトラの効果を体験する|お薬なび